2012年12月20日

ママ命でしょ。 やっぱり



こないだの「男の家は本質的に一つではない。」とか考察していた人。

甘いね。

「男の家は一つでない」はまずいでしょ。

それを女性の前で言っちゃー おしまいでしょ!

あんたもう 美雪ではいじめられるね。

「六本木の家ではサービスしているんでしょ。」 とか。

「奥さんには毎年プレゼントしてるんでしょ」 とか。

ねちねちいじめられるね。
かわいそうに。

「美雪が一番」、「クラブ美雪しかない」って言っておかないと。
まあ根は正直ないい人なんだろうね。

みなさん。
せいぜい酔いすぎないように楽しんでください。

俺?

俺は「美雪」ひとすじ。

「ママ命」ですよ。

人生、求める事があるっていることは、生き甲斐があるってこと。
悪くないと思ってる。

開き直りの何がわるい!!

ほんと。 まま かわいいね! アセアセ

チャイナラウンジ 「クラブ美雪」
クラブみゆき 新橋

ここだけの話しだけど。
美雪ママは新橋で有名らしい。
女の子の間でも評判みたい。
こないだスタッフに、なんでこの店にいるのって聞いたら、ママがいい人だからだって。
なんかあるのかな。 男にはわからんなにかが。

男の家は本質的に一つでは無い。

「クラブ美雪」の存在空間としての位置付けと価値に関する考察

posted by みゆき0313 at 15:00 | Comment(0) | 常連のお客様
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


  ママ一言です。 ( ˘ 3˘)。 ハート(トランプ)



またきてね 请看看

03月(2)  02月(2)  01月(2)  12月(2)  11月(3)